【FF14】PvP(制圧戦)の動き【初心者向け】

FF14のフロントライン(FL)の動きの解説です。
PvPに興味はあるけど怖そうだし、動きも分からないから行けない・・・という方向けの記事です。
この記事で少しでも新しくPvPをやってみる方が増えればいいなとおもいます(*^^*)
本記事は4つあるFLの中の、外縁遺跡群制圧戦、通称制圧戦の動きの解説です。

初心者向けPvP解説

準備編

フロントライン解放条件

受注レベル:ファイター/ソーサラー レベル30
受注場所:自身の所属するグランドカンパニーで受けられます。

激戦のアウトロー戦区(黒渦団)リムサ・ロミンサ:上甲板層 (X:12.7 Y:12.8)
トラッハレート少甲士
激戦のアウトロー戦区(双蛇党)グリダニア:新市街 (X:9.9 Y:11.4) 
スカーレット少牙士
激戦のアウトロー戦区(不滅隊)ウルダハ:ナル回廊 (X:8.6 Y:9.4) 
ミミオ少闘士

ウルヴズジェイルでPvPアクションのセット

フロントラインを解放したら、まずは「ウルヴズジェイル」に行きましょう。
低地ラノシアの、モラビー造船廠 に居るNPC 船頭に話しかけることでも行くことができます。
PvPにおいては、専用のPvPアクションを使うので、セットしていきましょう。

メニューバー→マイキャラクター→PvPプロフィール

PvPアクションは通常のアクションとは異なる効果になっていますので、慣れてきたら説明を見てスキルの効果も理解していけると良いです。

さらに、フロントラインは広大なフィールドであるため、移動はマウントを使用します。
デジョンも使用することがあるため、セットしておいてください。
また、フロントラインでは常に状況把握することが大切になってきますので、マップを常時開いた状態でいることをおすすめします。

制圧戦の基本の動き

フロントラインは、グランドカンパニー毎にアライアンスのパーティーが組まれ、24人×24人×24人の72人で競い合います。※グランドカンパニーは申請時にランダムで選ばれます。
戦術値というポイントを1600ためたチームが勝つので、戦術値をためる動きをすることが基本となります。

戦術値をためる行動

①フラッグ(拠点)を占拠する。

②他のグランドカンパニーのプレイヤーを戦闘不能にする。

③高台に出現するモンスターを討伐する。

制圧戦においては、基本的にA、B、Cのそれぞれのパーティーで役割が決まっています。
移動が可能になったら、Aパーティーは左側Bパーティーは中央の高台Cパーティーは右側の拠点に向かいます。

AパーティーとCパーティーが向かった先には敵チームも向かってきますので、戦闘をしつつ拠点を占拠しましょう。
Bチームが向かった先にはモンスター(ドローン)が湧くので、ドローンを攻撃して戦術ポイントをためます。
敵チームの方に近づきすぎると狙われますので、深入りしないようにしましょう。

ドローンを倒すと、倒してから4分後に再度ドローンが湧くため、Bチームは時間を気にしつつ、時間前には高台にのぼっておくことを意識します。
また、ドローンを全て倒した後は敵チームに押されている場所に向かい、加勢します。
初心者のうちは、単独行動をせずにパーティーメンバーがいる場所に向かうと良いです。

初心者のうちはこれだけ押さえて行ってみよう!

PvPは戦況によって動きも変わります。
慣れないうちはとにかく数をこなしていくことで、どのように動いたら良いかが分かってきます。
まずは簡単に以下の点だけを押さえて行ってみましょう!

①パーティーメンバーについていき、単独行動をしない
②まずはキルされないことを意識する(タンクより前に出ないなど)

また、ジョブ選びとしては最初は遠隔ジョブの方がやりやすいかもしれません。
色々なジョブを触りつつやりやすいジョブを探してみるのも良いですね。

それでは、よいPvPライフを~!

コメントを残す

お気軽にコメントしてください。いただいたコメントは承認後に掲載されます。

CAPTCHA